マウスピースタイプの矯正治療装置「ストレートライン」
透明のマウスピースにより歯を移動させる、新しい矯正治療です。

【ストレートラインのおすすめポイント】
見えない
痛くない
ご自身での取り外しが可能
(例えば就職試験での面接の日、成人式等、大事な日に自分で外せます。)
金属アレルギーの方も利用できる
治療期間が短い

また、一般的なマウスピース矯正治療は、症例が限られていたり、ワイヤー矯正との併用が必要でしたが、ストレートラインマウスピース矯正は、ほぼ全ての症例で、「マウスピースのみでの治療」が可能です。

ストレートライン矯正治療では、最終的な歯列や咬合についての治療計画が立案され、その計画に基づき10年以上の経験を持ち、特別な研修を受けた歯科技工士が一人ひとりにあわせたマウスピースを製作して治療が進みます。
それにより、微細な移動から大幅な移動、さらに緻密なかみ合わせが、マウスピースのみで実現できます。

マウスピースは、ご自分で1〜2週間ことに取り替えていただきながら、治療が進行します。
ペットボトルの材料に使用される、身体に害のない、厚生労働省の認可を得たペット素材を利用しています。
マウスピースの一日の装着時間
1日の装着時間は、出来るだけ就寝時も含め長く装着していただくほうが(一日20時間程度)、より確実な移動を行ないますが、お仕事や生活スタイルに合わせて、無理をしない程度(一日15時間程度)で装着していただく事が可能です。

矯正にかかる治療期間
ご自身の装着できる時間の目安をお伝えいただけば、おおよその治療期間が分かります。通常は6カ月程度に一度、印象(歯列の型取り)を行ない、平均的なケースでは1年半から2年程度の治療期間で、美しい歯列を再配列します。
装着時間により、時間の延長がありますが、継続して治療を続けていただく事が重要です。